« 8/10シーバス&黒鯛釣果 | トップページ | 8/13シーバス釣果 »

8/12間口港マグロチャーター釣果

本日は三浦の間口港より、最近好調の20キロオーバーマグロを狙いに

7人で5:30スタート。

ポイントは東京湾口沖のようで、港から真っすぐ千葉方面に向かう感じで・・・

スタートから15分程たった頃、鳥がチラホラ見えてきたなと思いきや鳥の側で

とてつもなく大きい水柱が上がり、その直後20キロオーバーは明らかにある

マグロのナブラを発見!! すぐ側だったので、興奮を抑え各自スタンバイし

ポイント到着寸前にナブラめがけて我先キャスト~!!

しかし・・・全員が色々なルアーで、ここしかないというぐらいの所にキャストを

決めているにもかかわらず、まったくのノーバイト???

しかし、開始早々大きなマグロのナブラを目の前で見ることができ

心臓バクバク大興奮!!! すぐに次のナブラを探しに移動。

移動中先ほど全員のルアーのレンジを考えてみると、トップか水面直下のレンジの

ルアーがほとんどだったので、少しジグなどで沈めてみるかということになり

すぐさま細身のキャスティングジグ(skill-L.C63g)に変更。

その後すぐ、先ほどと同じ様なナブラがみつかりポイント接近と同時に我先キャスト

ナブラの真ん中に狙い通り落ち、5カウント後にゆっくりとシャクリながら引くこと

3回目、ゴンと大きなアタリの直後にドラグ出まくりまさかのヒット!!!

ファーストランはもの凄いスピードで一気に50m程走られるも、そこで止まったので

新たにフキングしファイト開始! 

かなりの重量感でこれからどんな展開になるのだろうと期待に胸膨らませながら

慎重にやりとりしていると、またまた少し走り止まった後にグングングンと

走ったところでまさかのフックアウト・・・(T_T) 

ジグにトリプルフックしか付けておらず、ジグの重さで外れてしまった様で・・・

サイズがサイズだっただけに、かなり悔しかったものの

まだ始まったばかりだったので、次のチャンスに賭けることに!!

H208121314_002

しかしその後は船がどんどん集まりナブラもまったく出なくなってしまい・・・

連日の好調情報が広まっているのか、エサ釣り、ルアー釣りの船が50艇程集結。

その後船団を少し離れ潮目を流していると、またもやマグロチャンス到来!!

しかしまたもや口を使わずあの手この手とやっていると、1人の方に強烈ヒット!!

もの凄いパワーで、本日1番のヘビータックルに掛かったにもかかわらず

まったく動じないファイトで、これは50キロオーバーかも!!?

という期待感も深まる中、銀バルのない中でのやり取りに挫けそうになるところを

みんなで励まし・・・

H208121314_007

20分程?出たり入ったりを繰り返しようやく魚が浮いてきて

そろそろ見えるところまできた頃、なんだかマグロではない様な感じの影が?

すると150キロオーバーのサメで、お客様もガックリ(T_T)

その後はナブラも見つからなくなり、船団に戻ると鳥山がいたるところにあり

イワシ団子もありで、船が多いながらも釣れそうな状況で・・・

H208121314_005

まずは、ソーダとサバをキャッチ。

次にイワシ団子直撃で3キロ程の本カツオを2年振り?ぐらいにキャッチ(^O^)/

その後はマグロチャンスが1回あるも、船が多くすぐ沈んでしまいノーバイト。

この時点までずっと曇りだったのが、晴れになると鳥山&ナブラがまったく出なく

なってしまい・・・

後は時間まで潮目を流しシーラをポツポツキャッチし、1匹お客様がマツダイを

キャッチして時間となり終了しました。

H208121314_015

その後南林間にあるQという飲み屋で、獲れたてのカツオを美味しく料理して

いただき、本日の出来事を思い出しながら、またリベンジにと闘士を燃やし

あという間にいい気分になってしまう私でした・・・。

本当に大迫力で興奮間違いなしですので、興味のある方は1日でも早く行ってみて

下さい!! 

ちなみにJAWS号でも行けなくはないので、興味のある方はお問い合わせ下さい。

|

« 8/10シーバス&黒鯛釣果 | トップページ | 8/13シーバス釣果 »

船長釣行記」カテゴリの記事